*

安田レイのラジオ 新曲、ライブ、アルバムは?

   

中学生の時からなのか?

私はラジオが好きなのです。

今、現代ではスマホやら、アニメやら、ゲームやら、インターネットやら。

ユーチューブで音楽まで無料で聴ける。

当時の私から言えば今は夢のような魔法の世界。

でも当時はそうでは無かった。

情報といえばテレビ(当時は貴重品でした)、そしてラジオ。

父にもらった1つの赤いラジカセ・・・

それは僕の宝物でした。

夜更かしして聴いたMBSラジオのヤンタン(ヤングタウン)。
夢中になって眠い目を擦りながら見たエンドレスナイト(ばんばひろふみ、兵頭ゆき)。

でもFMって特別なもので今では地方、市レベルでコミュニティラジオとかあるけれど、FM大阪,NHK-FMしかなくて、FM大阪が一番好きでした。

最近では社名変更したみたいでFM OH!とかになっているけれど、やっぱりFM大阪がしっくりきます。

情報とか音楽とか探し出すことは今や簡単なのでしょうけど、あるものから選ぶのと、無いものから探し出すものとでは違うのです。

ラジオって、「映像ないやん。理解できないわ。」って若者は思うのでしょうけれど。

だから見つけられるモノってあるとおもいます。

私は時計代わりに、目覚まし代わりに、眠れない夜に・・・・

ラジオを聴くのが大好きなのです。

音楽もアーティスト(歌詞・唄)というビジョンがあって好きになる、ファンになることって普通ですが。

寝ながら耳から流れてくるメロディ、歌詞、声、話し方。パーソナリティ。

そこから入っているモノの魔力は強烈です。

「安田レイ」さんってハッキリ言って誰?
知りませんでした。

唄を聴けば「あ~!聴いたことあるな~」ぐらいの感じでしょうか?

テレビドラマ「結婚式の前日に」の主題歌、「あしたいろ」を唄っていた方です。

でも彼女の優しい声、話し方、おっとりした雰囲気・・・

好きになりました!

ファンになりました!

ラジオは朝、メッチャ早いんですけど。。
聴けなかったらラジコか録音で絶対聴きます。

「CITY GIRLS MUSIC」
5:30 5:55

DJ:安田レイさん

私の住む大阪では木曜の早朝です。

聴いているとなぜか落ち着きます。

夢の中の記憶って、脳に刻み込まれる感覚がして(そういう英語とかの勉強方法もあるみたいですが)・・・

安田レイさんは現在、1993年4月15日 (年齢 25歳)。
日本とアメリカのハーフです。

英語の発音がカッコイイ。
素敵な女性です。

綺麗すぎて私の好みでは決して無いんですけど電波を通してもっともっと話が(もちろん唄もですが)聴いてみたい。

そう思った週末の金曜日なのでした。

安田レイさんのラジオ、また聴きたいな。

新曲、ライブにも行ってみたいな。

安田レイ
wikipedia

安田レイオフィシャルブログ「Songbird」 – Ameba Blog
https://ameblo.jp/yasudarei

安田レイ YASUDA REI OFFICIAL WEBSITE: INFORMATION
https://ameblo.jp/yasudarei

安田レイ 『あしたいろ』TBS火曜ドラマ「結婚式の前日に」主題歌

 -music

スポンサードリンク

  関連記事

no image

椎名恵 ハート・オン・ファイヤー

最近は眠れないとき、音楽をラジオで聴いているんですが(ラジオ世代なのです)、 youtubeにも素晴

成田洋介(ヨウスケ)

演歌歌手 成田洋介(ヨウスケ)歌謡ショー

昨日ブログにアップした箕面観光ホテル(大江戸温泉物語)ですが、今日は20:30から毎日開催されている

スポンサードリンク

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

残留思念(残留思念体)を感じるとき 浄化は本当に必要?

残留思念(残留思念体)のお話です。 残留思念(残留思念体)とは肉体のない想い、願い、感情などが物や時

戦わず勝つ

戦いは常に血を流し涙で頬を濡らす 時として その戦いは勝利という奇跡を起こす 彼らには勝てないものが

詩 心の交差点

行き交う心には通る交差点がある 行ったことのない道を探して 迷い 彷徨う人々の 旅立つ発着場 時には

箕面 猿
箕面市 猿 市街地出没情報 猿はどこに?

箕面市桜ケ丘保育所に次男を朝、送りに行った際に玄関前に提示されていたポスターです。 箕面といえば「猿

川と涙と悲しみと

当たり前のように流れる川 その流れに流したいもの それは捨てたい 悲しみ、怒り、寂しさ 一人、夕暮れ

  • 当ブログでも使用しているレンタルサーバーです。