料理、グルメ、音楽、ネット、ビジネス、車・バイク、便利グッズ、日記、箕面ネタ等を発信していきます。

ナオブロドットコム

Diary

第29回(2014)箕面まつりに行ってきました。

投稿日:

今日も猛烈な暑さの中、第29回箕面まつり(2014年)へ来訪しました。

時間は4時半ごろ。箕面まつり パレードは今日7月27日です。

毎年恒例の箕面・メイプルホール前のパトカー&白バイ記念写真コーナー(撮影会)が目当てです。

箕面まつり

箕面のメイプルホール前のスペースにパトカーが「デン!」と置かれています。

確か、去年(2013年)も同じパトカーだったような。ちょっと古い年式ですね。箕面警察で使っているパトカーのお古?でしょうか。

パトカーの左では子供たちがスケッチをしています。完成すると記念品がもらえます。

どうせなら最新式のパトカー・スバルレガシーを持ってきて欲しいところ。

箕面まつり

一番、目当ての白バイです。バイクの車種はVFR800P。右にいるのが交通機動隊の女性白バイ隊員です。

猛暑の中、暑そうな格好ですね。白バイも昨年(2013年)は、もう1台、CB13000Pもあったのですが今年は1台のみ。白バイ隊員さんに聞いてみると、いろんなところでイベントがあって忙しいそうです。

親子連れが並んでいて記念写真を撮っています。希望すれば警察官の帽子とシャツを無料で着せてくれます。

普段、車に乗っているときにはお世話になりたくありませんが、こういうイベントは楽しいものですね。

自衛隊・高機動車

箕面・メイプルホールの前には箕面消防署があるのですが、今年は自衛隊(第16普通科連隊)の車を2台、展示していました。

まずは、高機動車。重量2.5トン以上あり、定員10名、最高時速は125Kだそうです。

ドアが開いてあって、自由に中に入ったりできます。普通の乗用車と違い鉄板の分厚さが格段に違い、鉄の板っていう感じです。塗装も自衛隊カラー?で艶消し、梨地加工が施されています。いかにも丈夫そうですね。

自衛隊・高機動車の中

リアのハッチを開けて内部に入りました。質実剛健っていう感じで、内装などは無し。鉄むき出しでトラックの荷台のようです。さすが軍用車ですね。

軽装甲機動車

そして、もう1台は軽装甲機動車です。こちらのほうが子供たちに人気です。

重量はなんと4.5トン、最高時速100キロ、定員4名だそうです。重量が凄いですね。普通車の3~4倍はありますね。

軽装甲機動車2

なんと人が上に載っても凹まない車体のようです。軽装甲機動車の前に、台が置いてあり子供たちを上させてくれるサービスもしていました。フロント部分が元々上がりやすくなっているデザイン(仕様)になっていますね。

軽装甲機動車の上

軽装甲機動車の上に登っている子供たちを見ていたら、大人げなく羨ましくなって、私も上へ・・・。

とても車のボンネットとは思えないガッチリ感。

箕面市・消防車

一方、消防車のほうはあまり人気がありません。人影もまばら・・・。でも消防車はとてもボディが綺麗でピカピカ光っています。ワックスがけも念入りにされているようです。

自衛隊カレンダー

お土産に自衛隊のカレンダーを頂きました。非売品のレアものグッズですね。

みのおまつり

帰路の途中、箕面メイプルホールに隣接している、芦原公園で開催されている出店で軽く、おつまみと生ビールをいただきました。芦原公園内には人でギュウギュウ状態です。夜もいろんなイベントがあるようですが、今回は仕事の都合上、退散します。

スポンサードリンク

-Diary

Copyright© ナオブロドットコム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.