*

「 月別アーカイブ:2018年04月 」 一覧

愚か者

  2018/04/24    ポエム(詩)

自己愛の元にしか生きれない哀れな愚か者たちよ。 己の踏み外した間違った行ないは、いずれ、近い未来に裁

get to heart

  2018/04/24    ポエム(詩)

果てしない、その君の想いには答えられない僕だけど 幻想と現実の中、共にいつも一緒に歩いた日々は・・

振り返らずに

  2018/04/24    ポエム(詩)

振り返らずに昨日までの僕にさよなら 明日の出逢いに願いを込めて 明けない夜は、無いけれど 僕の心は切

明日を信じて

  2018/04/24    ポエム(詩)

1. 昨日の自分は過ぎ去った過去のモノ 過ぎ去った日々はもう戻らない 木漏れ日の中でありがとう、そし

母の日(2018年)プレゼント

  2018/04/18    Goods , ,

2018年度の母の日は5月13日日曜日ですね。。。 いつも心配をかけた、見守っていてありがとう!・・

スポンサードリンク

藍いダイヤ
藍いダイヤ

  藍いダイヤ 広い砂漠の中 小さな藍い輝きが 眩い暗い光が 僕を照らしている 明るい声顔

色づき始めた秋の夜
色づき始めた秋の夜

  色づき始めた秋の夜は 木の葉色の空の下で 乾いた空気さえ 悲しみの色に変わる 一人で見

青い空の向こうで
青い空の向こうで

  輝く青い空は青い空は 果てしなくて 僕の悲しみと深い傷を 優しく見てる 包んでくれてい

空だけを見ていた僕
空だけを見ていた僕

  夕闇を二人見ていた あの頃のように 蘇る記憶の中でさえ 寂しさを感じて 笑顔の君の瞳の

銀河の果てに
銀河の果てに

  二人見ていた星空は 時が静かに流れていた 山の上の頂上で キラキラと輝いていた 君は流

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

  • 当ブログでも使用しているレンタルサーバーです。