料理、グルメ、音楽、ネット、ビジネス、車・バイク、便利グッズ、日記、箕面ネタ等を発信していきます。

ナオブロドットコム

Diary

万博記念公園 おもしろ自転車広場で息子と。駐車場お勧めは?

投稿日:

週末の天気、日曜日は雨ということで土曜日に次男、naokiを連れて万博記念公園へ行ってきました。

エキスポパーク 跡地EXPOCITY-エキスポシティには昨年新しくオープンした観覧車や、nifrel(ニフレル)という水族館もあります。

次男に「何処に行きたい?」と聞くと

「大きな滑り台で遊びたい」

というので「よっしゃ!パパが連れて行ってやるよ~!」

というものの体力に陰りが見える私。

車で夕方、15時ぐらいに行ってきました。

千里中央方面から東向き、中央環状線をひたすら走る。

このあたりは覆面パトカーや白バイも多く、息子はパトカーを見るたびにおおはしゃぎ。

エキスポシティの駐車場は入り口も沢山あってわかりにくい。

オープンのときに自分の停めた車の場所がわからなくなって困った経験がありまして、万博公園中央駐車場へ停めることに。

エキスポシティからはちょっとだけ歩くのですが、大阪モノレールの万博公園駅に近くて、小さい子供がいるご家庭にはお勧めです。

それは。。。モノレール!

モノレールって子供は好きですよね。

電車でもなくバスでもない、最近は阪急電車をモチーフにしたカラーバリエーションもあったりして大人でも気を引きますよね。

本日の目標場所は万博記念公園 おもしろ自転車広場+やったねの木(大型すべり台)。

水族館と観覧車は今回は時間の関係と体力の問題でパスです。

まずは、万博おもしろ自転車広場。

自転車というと二輪で走るイメージなのですが、ここの自転車は違います。

2人で車みたいに並んで乗れる自転車とか、3人、4人で乗れる自転車とか多数の面白い自転車に乗って周回することが可能です。

息子は来月2017.04.04で3歳。

普通の子供用の自転車には当然乗れません。

脚がペダルには届きません。

息子naokiが気に入ったのはこの自転車?

てんとう虫みたいな形で座るところがコロンと丸くなっています。

ペダルはなくてハンドルのところにくるくると360度廻る別ハンドルがついており、手だけで前に進めます。

すっかり気に入ったみたいで、こればっかり乗っておりました。

「パパも乗ってよ~!」

という過酷なリクエスト。カメラ片手に老体にムチを打ちながら乗ってきました。

何周もくるくる廻る息子と目が廻る私・・・・・。

疲れました~!

もう時間が無いから滑り台に行こうといっても、やり続けとる・・・

子供の体力には老人は絶対に勝てません。

やっと説得して次は滑り台へ!

ここのやったねの木(大型すべり台)は何種類も滑り台があり、箕面周辺では一番の遊具がある公園ではないでしょうか?

ひとまず休憩といきたいところですが、「パパも一緒に滑って~!」・・・やれやれ。

一時間ぐらい夢中にやってました。

帰りはスムーズに帰りたかったのですがエキスポシティ入口にある汽車を息子に発見されてしまい、夢中になって見ているので「乗る?」と聞くと「うん!」。

一緒に汽車に乗って帰りました。

疲れたのか帰りの車の中ではぐっすりと眠ってしまいました。

naoki、楽しかったね。またパパと2人で行こうね。

やったねの木(大型すべり台) | 万博記念公園
http://www.expo70-park.jp/facility/nature/nature-08/nature-08-03/

万博おもしろ自転車広場 | 万博記念公園
http://www.expo70-park.jp/facility/nature/nature-08/nature-08-02/

スポンサードリンク

-Diary

Copyright© ナオブロドットコム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.